CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
台北〈2004~2005年版〉
台北〈2004~2005年版〉 (JUGEMレビュー »)
「地球の歩き方」編集室
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
台北〈2003~2004年版〉
台北〈2003~2004年版〉 (JUGEMレビュー »)
「地球の歩き方」編集室
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
No.66 台南空港
0066

特集・台南 -7-

本日も台風17号(艾利颱風)のため、台北県市・基隆市・宜蘭県・桃園県・新竹県市・苗栗県・南投県・台中県市・嘉義県阿里郷は『停止上班・上課』ということで、会社・学校・公共機関その他すべてお休みです。

今日で台南特集もおしまいです。
今日は帰りの台南空港の風景。

台南空港の周りはなにやら怪しげでした。
軍事基地のようなものがあり、帰る日には軍事飛行機が演習を行っていたようで、台南の上空をものすごい音を立てて何度も飛んでいました。

上の写真は、空港館内。
発券後の掲示板を見ながら、乗客が休憩している風景です。
ここを進むと荷物検査等があり、2つのみの搭乗ゲートがあります。

00661

ここが搭乗ゲート前のロビー。
ゲートは二つありますが、その先ゲートまでは必ずバスに乗るので
あまり変わりません。
台南空港は必ずバスに乗るところが億劫です。

台南よさらば!

2004年8月5日 台北時間 14:42 撮影
| 台南 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
No.65 億載金城
0065

特集・台南 -6-

本日は台風17号(艾利颱風)のため、台北市・台北県・基隆市・宜蘭県・桃園県は『停止上班・上課』ということで、会社・学校・公共機関その他すべてお休みです。


さて、今日は『億載金城』。
その名から“昔金塊が取れた場所?”と意味もわからず、行ってみたのですが実際には違っていました。

『地球の歩き方・台湾』には

“1871年。琉球漁民が台風で台湾南部屏東県の牡丹社に漂流し、原住民に54人が殺害された。この牡丹社事件を機に起こった日本の台湾出兵(1874年)に対抗し、清朝が台湾防衛の要塞として作らせた物”

とあります。
ぜんぜん違いました。

00651

ご覧のように見晴らしがよく野球場のようでした。

00652

これが日本軍に向けられた砲台です。
戦争はいけません、戦争は。

2004年8月5日 台北時間 13:40 撮影
| 台南 | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
No.64 安平古堡
0064

特集・台南 -5-

ここも台南では有名な名所。
オランダ人が造った要塞で、この要塞築城後、鄭成功がオランダを払いのけ、
台湾から追放しました。右に見えるのが鄭成功像。

00641

このような大砲がいたるところに点在しており、オランダ軍から首都・台南を護った形跡が見られます。

00642

2004年8月5日 台北時間 11:51 撮影

台湾生活残り一週間!
台湾生活も残り一週間となりました。
金曜日に引越し、最後に福華飯店に泊まり来週月曜日の便で帰国します。

4年近くにわたる台湾生活。
こちらに来た時は独身でした。
去年子供も生まれ、3人で帰国することに喜びを感じています。
台湾生活、台湾の文化、性質に対していろいろ不満はありましたが、
それなりに自分自身が成長したと我ながら感じます。

日本に帰っても、台湾の生活を思い出す意味でこのOptio.comを継続して
いきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
| 台南 | 10:46 | comments(4) | trackbacks(0) |
No.63 赤嵌楼 その2
0063

特集・台南 -4-

今日は旧暦七夕。情人節。
どんなイベントがあるのかは知りませんが、お出かけする人が多いみたいです。我が家の前の仁愛路は客家の人々によるパレードが繰り広げられていました。七夕とは関係ないのかもしれませんが。

さて今日は昨日の続きの『赤嵌楼』。
名前のせいか、全体的にやはり赤く見えます。

昨日触れた外の様子はこんな感じです。↓

00632

奥にそびえる立派な建物にやっと名前を確認することができます。

00631

2004年8月5日 台北時間 9:53 撮影

| 台南 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
No.62 赤嵌楼 その1
0062

特集・台南 -3-

台南では(?)有名な赤嵌楼。
入場料150元。
昨日紹介した担仔麺屋さんのとなりにあります。
台南観光ツアーでは必ず来るはずです。
もちろん『地球の歩き方・台湾』にも載っています。

1600年代に占領したオランダ人が建てたといわれています。
台南に来ると『鄭成功』といえ英雄の名をよく目にします。
オランダ人によって占領されていたのを追い払い、台南を当時の首都にした人物です。


00621

外は赤い塀で囲まれ、中に入ると緑の芝生が広がっています。
入って右手には鄭成功とオランダ人との像があります。

00622


何の説明も受けていないのでわかりません。“○○の像”という名称も忘れてしまいました。(すみません)
鄭成功がオランダ人に囲まれてる風に見えます。
実際はどうなんでしょうか?
誰か教えてください。

2004年8月5日 台北時間 9:36 撮影

| 台南 | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
No.61 度小月(台南担仔麺屋;有名)
0061

特集・台南 -2-

おそらく“地球の歩き方・台湾”にも記事が載っているこのお店。
明日(?)紹介するであろう有名な建築物『赤嵌楼』の脇にあります。
有名ですが、最近は近くにある競合店の方が人気があるようで、老舗は苦戦を強いられているようです。
台南で飲んだあと、夜10時すぎていった時には私達以外はお客さんはいませんでした。

00611

店はこんな感じで、屋外感覚です。
雨が降ったら食べれないでしょう。

00612

今回注文したのは麺でなく米粉(ミーフン)。
味付け卵をトッピングしました。
麺でも米粉でもどちらもおいしいです。
大・小ありますが、大でも多くありません。
少なく感じれば魯肉飯(そぼろ肉かけご飯)を一緒につけるといいと思います。
私達は飲んだ後の締めに行ったのでこれだけでしたが。


2004年8月4日 台北時間 22:13 撮影
| 台南 | 09:48 | comments(1) | trackbacks(1) |
No.60 台南駅
0060

特集・台南 -1-

台南は台北ほど栄えていません。
道路も狭く、外へ食事に行っても気軽に(冷房の効いた室内で!)食べれるレストランが見当たりません。(ご注意を!)

泊まったホテルの近くに台南駅がありました。
台湾の駅はどこも白壁で、日本人の設計だといわれるように昔の国鉄の駅を思い起こさせます。

駅前にはロータリーが広がり、その前に宿泊した台南ホテルがあります。

20040819


台南ではトップクラスのホテルです。
食事に困った時は、1階のバイキング料理がおすすめです。
とにかく、海鮮から肉から洋食にフルーツ、デザートまでなんでもあります。
ちょっと高い(600元くらい)ですが、食べきれないほどです。

さて台南駅。

駅舎の中はこんな感じです。↓

00601

東京駅のようでもあり、古い台南の町を撮影した写真も飾られていてり人が集まっていたりすることから公会堂のようでもありました。

00602

改札の風景は、懐かしい切符を切符切りで穴をあける駅員の姿も見られ、JRや台湾のMRTでも使われている自動改札ではないところが目をひきました。

改札の上に発車時刻表掲示板があるのは良心的です。

2004年8月4日 台北時間 18:43 撮影
| 台南 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |